Gnosis Chainをメタマスクに追加

Gnosis Chainをメタマスクに追加

追加したいネットワークを選択する:

Gnosis Chainは何ですか。

Gnosisチェーンは、2018年に作成された最初のEthereumサイドチェーンの1つです。サイドチェーンとしては、より安価で高速な取引を実現するために、分散化にいくらか妥協しています。Gnosisチェーンのネイティブトークンは、DAIステーブルコインのブリッジバージョンであるxDaiです。これにより、ユーザーは安定した資産を使ってガス料金を支払うことができます。Gnosisチェーンで最も人気のあるアプリの1つがPOAP(出席証明プロトコル)です。 Gnosis ChainのネイティブトークンはXDAIです。 Gnosis Chainの詳細については、そのウェブサイトをご覧ください。

メタマスクにGnosis Chainを追加する手順

Gnosis Chainをウォレットに追加するプロセスは、使用しているウォレットによって若干異なる場合があります。以下の手順はメタマスク用です。別のウォレットを使用している場合でも、おそらく同様の手順となります。

1. ウォレットを開き、「ネットワークの追加」ページに移動します。

MetaMask Add Network 1

MetaMask Add Network 2

2. 必要な情報を入力し、「保存」をクリックします。

必要な情報をすべて入力したら、「保存」をクリックすることで MetaMaskにGnosis Chainを追加できます。

Network name
Gnosis Chain
New RPC URL
https://rpc.gnosischain.com
Chain ID
100
Currency symbol
XDAI
Block explorer URL (Optional)
https://gnosisscan.io

また、ワンクリックボタンを使用できるので、必要な詳細情報を手入力する必要がありません。

日本語
日本語