Fuseをメタマスクに追加

Fuseをメタマスクに追加

追加したいネットワークを選択する:

Fuseは何ですか。

Fuseは、委任型プルーフ・オブ・ステークに基づくコンセンサスメカニズムを採用したレイヤー1のブロックチェーンです。実際のビジネス使用のケース向けの分散型アプリケーション向けに、手頃な価格でパフォーマンスの高いインフラストラクチャーを提供することに重点を置いています。Fuseは、ブロックチェーンを直接使用しているとは思えないエンドユーザーと、ブロックチェーンの主なユーザーであり、ユーザーに代わってブロックチェーンを使用する企業を区別しています。 FuseのネイティブトークンはFUSEです。 Fuseの詳細については、そのウェブサイトをご覧ください。

メタマスクにFuseを追加する手順

Fuseをウォレットに追加するプロセスは、使用しているウォレットによって若干異なる場合があります。以下の手順はメタマスク用です。別のウォレットを使用している場合でも、おそらく同様の手順となります。

1. ウォレットを開き、「ネットワークの追加」ページに移動します。

MetaMask Add Network 1

MetaMask Add Network 2

2. 必要な情報を入力し、「保存」をクリックします。

必要な情報をすべて入力したら、「保存」をクリックすることで MetaMaskにFuseを追加できます。

Network name
Fuse
New RPC URL
https://rpc.fuse.io
Chain ID
122
Currency symbol
FUSE
Block explorer URL (Optional)
https://explorer.fuse.io

また、ワンクリックボタンを使用できるので、必要な詳細情報を手入力する必要がありません。

NotCommon Verified
日本語
日本語