Beam Testnetをメタマスクに追加

Beam Testnetをメタマスクに追加

追加したいネットワークを選択する:

Beam Testnetは何ですか。

Beam TestnetはBeamのテストネットです。 BeamはMerit Circle DAOによって開発されたブロックチェーンネットワークで、プルーフ・オブ・オーソリティのコンセンサスメカニズムを採用しています。Beamはブロックチェーンとゲームの交差点に焦点を当てています。中核となるコンポーネントの1つがBeam SDKです。これは柔軟なソフトウェア開発キットで、ゲーム開発者はゲーム内のブロックチェーンの要素を強化したり構築したりするために使用できるさまざまなツールを選択できます。 Beam TestnetのネイティブトークンはBEAMです。 Beam Testnetの詳細については、そのウェブサイトをご覧ください。

メタマスクにBeam Testnetを追加する手順

Beam Testnetをウォレットに追加するプロセスは、使用しているウォレットによって若干異なる場合があります。以下の手順はメタマスク用です。別のウォレットを使用している場合でも、おそらく同様の手順となります。

1. ウォレットを開き、「ネットワークの追加」ページに移動します。

MetaMask Add Network 1

MetaMask Add Network 2

2. 必要な情報を入力し、「保存」をクリックします。

必要な情報をすべて入力したら、「保存」をクリックすることで MetaMaskにBeam Testnetを追加できます。

Network name
Beam Testnet
New RPC URL
https://build.onbeam.com/rpc/testnet
Chain ID
13337
Currency symbol
BEAM
Block explorer URL (Optional)
https://subnets-test.avax.network/beam

また、ワンクリックボタンを使用できるので、必要な詳細情報を手入力する必要がありません。

日本語
日本語